今帰仁城跡を俯瞰する土地

 

こ の 土 地 の 特 徴

 

  •   今帰仁城跡まではお散歩圏内です
  •         北部観光の中心地、本部半島のど真ん中に位置します
  • 美ら海水族館パイナップルパーク、新らしく誕生し施設がある古宇利島
  • ……いずれも車で15分圏内です
  •          大病院や心臓血管センター(LINK)へも車で20分
  •   那覇自動車道許田インターまでは25分、
  • 動車道を使って那覇市内や空港まで約1.5時間
  •          鹿児島へのフェリーが寄港する本部港まで20分
  •           二区画 分筆案もあります 
  •  1300万円⇒650万円×2区画 沖縄かりゆし不動産の頁をご覧ください。
  •   注.土地購入時には、接道共有登記負担の費用が発生します
  •  
松の先に見えるのは今帰仁村歴史文化センター(今帰仁城跡内)LINK有
お隣には洒落たハウスが二軒
松の向こうに東シナ海が
今帰仁城さくら祭ライトアップ(1月末~2月頭)
今帰仁城跡までは散歩の範囲です(LINK有)
水道管敷設工事済です(分担金必要)
現地位置関係
1区画 350坪案です
2区画案 1区画は175坪となります
地質調査済です(1m下は岩盤層です)
岩層を示す石柱
美ら海水族館まで車で10分(LINK有)
古宇利島まで車で15分(LINK有)
北部地区医師会病院(LINK有)車で20分
医師会附属心臓血管センター(LINK)車で20分
北山病院まで車で7分(20分以内に大病院がいくつも……LINK有)
本部スーパーまで車で10分(百均他サンエー、カネヒデ、郵便局も近くです)
イオン名護店まで車で20分便利です
本部に出来た百均です

 あの姿の良い松の向こうに見える建物が、今帰仁村と今帰仁城の歴史を語る、歴史文化センターです。石積みの壮大な城址には、遊歩コースが整備されており、見事な石積の城壁が、英雄伝説の伝わる、趣ある風情を、観る者に味あわせてくれます。まだまだつづいている発掘作業は、長い石段を上り詰めた奥、谷間奥深くにまで広がりを見せています。  

 松の先に広がるのは、エメラルドブルーの東シナ海。澄んだ日には、遥か沖合に、琉球に纏わる偉人史を秘めた伊是名、伊平屋の島々が臨めます。

 松の右手彼方には、神の島、古宇利島が顔を出しております。この島も今帰仁村なのです。この島に渡るには、最近まで渡船を利用していました。しかし、古宇利大橋の完成と、屋我地島に村から直接渡れるワルミ大橋が完成したことで、当地からのアクセスは一段と良くなり、開発が進む島の周遊も一時間圏内となりました。

 当地からは臨めませんが、松の左手奥には海洋博公園があります。車で、十五分圏内となります。

Amazonから 沖縄の不動産 移住本などを購入できます 

 

     ご参考建築案パース図

350坪案 

敷地内に井戸を生かした水庭を配する案です 建物は沖縄の台風に強いRC構造。民泊基準を満たす大きさで手頃です。

175坪案

(敷地二分割案)

芝生のお庭を眺められるユッタリ案 建物は沖縄の台風に強いRC構造です   

 

現地をドローンで撮影しました ↓

現地からのアクセス動画です↓

 

上の動画の著作権は沖縄かりゆし不動産にあります

現地案内図 下をクリックすると現れます

現地案内図

物件概要

価格 価格 1300万円 (二区画分割案650万/区画もあり) 水道 別途負担金にて即使用可能
所在地 沖縄県今帰仁村今泊 ガス プロパンガス
最寄駅 今帰仁城跡よりバス停徒歩20分 電力 隣接地までは配電済
土地面積 350坪 1,158㎡(二区画分割案75坪/区画もあり) 井戸 試掘済み(配管ポンプ工事必要)
接道状況 私道30m共同所有権付き(共有登記費用負担要) 地盤 地盤調査済み

  •  
  • 沖縄かりゆし不動産  物件紹介頁⇒こちら
  •